» 和が家ないい話♪のブログ記事

今日行った利用者様のお誕生会の

様子です^^

皆さんからの祝福の言葉にとても

喜ばれていました☆

また来年も和が家でお祝いさせて

くださいね!!

DSCN3378 DSCN3385 DSCN3389 DSCN3402

ボランティアさんに来所していただきました☆

やさしいフルートの音色に乗せて皆さん癒され

たようです❀

 

音楽っていいなぁ✌

DSCN2416 DSCN2425 DSCN2426 DSCN2427

台風が過ぎ去り、今日はすっかり秋晴れでしたね!

さてさて、和が家では利用者様にお皿拭きや洗濯物たたみなどお手伝いを

よくして頂いております。

そして、お手伝いをしてくれた方には「和が家ポイント」なるものを付与しており、

見事利用者様が200ポイントの目標を達成し、その目標達成祝いでプレゼントを

用意し、授与式を行いました!その時の様子をどうぞ!

お手伝いを頑張り続けてくれた方への祝辞と代表して男性に歌を歌ってもらいました。

ご本人様も涙を浮かべて喜んで頂きました。

これが機能訓練になり、ご本人様の状態もよくなったら一石二鳥ですね☆

みなさん、こんにちわ!

だいぶ寒くなってきましたけどお元気でしょうか!?

こんな寒くなってきた日も和が家では、笑顔が満開です。

今、和が家では、どんな無表情の方でも、「1日1笑顔・握手活動」を実施していまして、

必ず笑顔で帰ってもらおう、一日を終えてもらおう!という活動です。

1日10名で5名の職員がいたら、最低でも50回の笑顔と握手が飛び交いますね!

でも、本当は和が家の笑顔はこの10倍位の頻度で笑ってます☆基本笑いっぱなし(^^)

その皆さんの表情をどうぞ!

そんな和が家に一度是非、お越し下さいませ~。

敬老の日にも掛けまして、皆さまに喜んで頂こうと、ランチにはいつもとは

違った、コース料理をお出ししました^^

スタッフの恰好もいつもとは違ったシェフの格好で皆様にご挨拶♪

テーブルの配置も一列にして、少し違った雰囲気で楽しんで頂きます☆

『それでは皆様、かんぱーい!!』

前菜~デザートまで最後まで楽しんで頂きました^^

『これは誰が作ったの?』

『とっても美味しいわね♪』

『味も良いけど、レストランみたいな雰囲気は最近行けないから久しぶりで嬉しい^^』

いつもとは違う雰囲気でとっても好評でした^^

もちろんお味の方も大好評!

大成功に終わりました^^

次回も定期的に行っていきたいと思います♪ 乞うご期待!!

本日は和が家でよくあるこんな光景をアップしました☆

利用者様同士が握手をしている一枚です^^

「あなたいくつ?」
「〇歳」

「どこから来たの?」
「〇町よ」
「あなたは?」
「〇町の〇〇よ」

「お互い元気でいましょうね」
「そうね」

こんな何気ない会話を、お互いがお互いを思い、手を取り合ってしている場面

に、こちらまでホロっときてしまい、ついシャッターをきってしまいました☆素敵です!

特別な事などなくても、何気ない日常の中には、人と人との大切な心の繋がりがある

んだなぁと実感した日でした。そんな小さな感動をこれからも探していきたいと思いました^^

それ行け和が家!!

最近、こんなことがありました。

和が家を利用しているある利用者様(仮称:Aさん)が、涙をこぼしながら、庭の窓から、室内を覗き込んでいました。

僕は、「あっ、Aさん、どうしたんですか!?」
普段あまり歩けない人が庭にいたので、びっくりしました。

「あのよ、あのよ、、、仲の良い友達が突然亡くなって。。。家には誰もいないし、一人でいるのが本当につらくてつらくて、いられなくて。。」

「私の行く所は和が家しか行く所がないと思って、、、」

僕は、「Aさん!!そうだったんですか!電話してくれたら迎えに行ったのに!!さああがって、あがって。こんな猛暑だから。仲の良い友達もいるから、安心してね。」

Aさんは、近くに住む親友が突然亡くなって、とても一人でいるのがつらくなり、和が家を頼って、タクシーと歩きで来てくれたのです。。

そして、和が家には、そんなAさんの気持ちのわかる先輩達80代、90代の方々が、Aさんを温かく迎えてくれて。

そして、「Aさん、暑い中来てくれて、涙でびっしょりだから、汗を流しましょう」と誘い、入浴し、一緒に昼食し、みんなと話をしているうちに、いつもの顔が戻ってきて、得意の毒舌も出てきたのでした。

午後はみんなでレク活動をしていると笑顔も見れるようになって。

あ~、こうやって緊急の時、一人でどうしようもない時、そうやって利用者様が頼ってくれるなんて、なんて嬉しい事でしょうか。

単なる事業所と利用者という関係を超えた関係性が築けていたのかと思うと、これからもそういう存在でいたいなあと改めて思った次第です。

地域包括ケアが必要とされる時代に、地域の守り神=キーパーのような包み込むような温かい存在でありたいなあとつくづく感じたのでした。

Aさん、これからも何かあったら、いつでも駆け込んで来てくださいね!

和が家には、認知症の方もいれば、元気な方もいます。
そして、独居の方もいれば、重介護者の方もいます。

でも和が家ではみーんな一緒に活動をします。

そして、和が家の特徴は何よりも、機能訓練&活動がとても
活発なことで有名(?)なんです。

とにかく、午前中も昼食までの機能訓練の連続。

そして、昼食後も、お休みをとってから、16時30分までいくつ
ものレクレーションがリズムよく、テンポよく、行われます。

もちろん、その間、おやつもあり、おやつの会話タイムもあり、
とあっという間に、夕方を迎え、一日が終了します。

僕らの信条として、
「利用者様をほっとかない事」
「楽しみに来ている利用者様の期待を超えるサービスを提供する事」
「利用者様の沢山の笑顔ときらきらした目と沢山出会える瞬間を作り
出す事」
「そして、デイに来るとある程度身体を動かし、たくさーん話した結果、
夜ぐっすり眠れる事」etc・・・・

を考えて、毎日活動してます。

その分、職員同士の話し合いやコミュニケーションが沢山活発にされて
ます。

16時30分や夜の送迎を迎えた時に、「あー、今日も楽しかった!」「あっという間だねえ」の言葉や、笑顔で帰られるのを楽しみにして、僕らは
明日も活動していきます。

是非、一度和が家にご見学に来てください!

たくさんの笑顔と声に出会えますよ!!!

桶川だけでなく、上尾や伊奈、蓮田、北本、鴻巣までカバーしてますので♪

それでは、暑い夏にもまけず、毎日笑顔で過ごしましょう!!!

本日は、ある利用者様のお誕生会でしたので、そのご様子をお見せ致します^^

         スタッフが被り物を被って、利用者様をサプライズ!

事前に用意した色紙(お祝いコメント入り)を渡して一人一人のコメントを読み上げました♪

          本人も自分で色紙を読んで、喜んで頂きました^^

とても喜んで下さり、皆様と握手をして感謝の気持ちを伝えておりましたよ♪

           最後は記念撮影をして『ハイ、ポーズ!』

とても、感激して下さり、他の利用者様でも感動して涙しておられる方もおりました^^

この様な、暖かい風景って素敵ですよね♪

これからもたくさんの感動を提供していきます!

ついに、ついに、和が家にKさん(おとうさん)が戻ってきました!

腰の手術のために入院し、リハビリ生活を継続しながら、和が家に

通うことになりました。

私たち職員もKさんの回復と復活を心待ちにしていたので、とても
嬉しくてたまりません!

そこで、リハビリでより前の状態よりよりよくするために、和が家でも
個別に機能訓練をすることにしました。

そのリハビリの様子はこちら。

「いっち、にー、いっちー、にー」

「あー、きついなー」

「がんばりましょう!、いっちー、にー!」

終わった後は、くつろいで。

そして、冬以来の和が家に来ることを待ちわびて、とても素敵な色紙を書いてきて頂きました!

いつもとても達筆な習字を書いてきてくださるんです。

色紙は、こちら。

入院中、老健でリハビリ中、ずっと和が家に来ることを待ちわびててくれたなんて、、、、

なんて嬉しいことしょうか。。。

こんなお父さんの気持ちに応えて、今まで以上に、生きる活力と元気と笑顔を和が家では提供したいと思う次第です。

リハビリ和が家でも頑張って行きましょうね☆

暑い中、読んでくださってありがとうございます。

和が家 

和が家の学校


和が家の学校
【住所】
埼玉県桶川市東2-12-27
【電話】
048-776-8900

和が家の古民家デイ いぶき

〔住所〕
埼玉県北足立郡伊奈町小室9503
〔TEL〕
048-748-5255
〔営業時間〕
8時30分~18時半

Facebook

(社)和が家の介護予防ラボ

[住所]
埼玉県上尾市富士見2-4-6

[活動趣旨】
認知症の理解や予防、実践活動を地域サロンや研修活動を行っています。

カレンダー

2020年8月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別過去記事